ホームページ目次|

ベジタリアン向けの寿司ショー

2012年3月18日 COOL JAPAN FESTIVAL 3日目


夜には、日本のアニメ会社により審査が行われ、4作品が入賞しました。
これは、日本のキャラクタで、ムンバイの現状を表したものだそうです。ムンバイの現状というのは、渋滞のことでした。

寿司ショーがありました。
ステージ上で、いろいろな寿司の作り方を、インド人向けに非常に丁寧に説明しながらの実演がありました。

これは裏巻きを作っているところです。日本では、海苔が見えるように巻くことが普通ですが、海外では海苔を内側にしてしまう裏巻きが多いようです。
インドですから、ベジタリアンが多く、ベジタリアン向けのネタが選ばれていました。

完成した寿司を皿に盛ったところです。
握りの赤いのは魚に見えますが、実はトマトです。
野菜だけで作ったベジタリアン向けの寿司がインドで普及していくのでしょうか。

ムンバイの最高級ホテル、タージマハールに寿司屋が入っていますが、値段も最高級で、ちょっと食べたら何万円にもなってしまいます。
普通のインド人が食べられるベジタリアン用の日本食店、それもお持ち帰りの店がムンバイにでき、これから全インドに展開していくそうです。これで、日本食も流行っていくといいですね。

3日間のイベントも終わりに近づき、あちこちで記念撮影が行われていたので、ついでに写してきました。


ホームページ目次|