囲碁

The 囲碁(Standard1500)


タイトル バリュー囲碁
シリーズバリューシリーズ
対応機種Windows 95/98/2000
発売元 有限会社マグノリア
包装CDケース
定価実売1000円

つい、囲碁のソフトを入手してしまった。まあ、この値段では実力の方は期待 できるはずがないと思いながらも買ってしまったのであった。

ケースに書いてあったことは、

気軽に買えて本格プレイ!
同価格帯でダントツの強さ!手軽な価格で本格プレイが楽しめます。
と堂々と書かれていた。まあ、前に入手したThe囲碁 はこれよりちょっとだけ高めだが、それと比較してもいいかなと思った。

そして、インストールして、ちょっと遊んでみようと思ったのである。

まあ、互先でやろうかとやってみたが、もうどうにもならない。9子でやったが、 それでも全然だめである。しかたがないので、13路盤に9子置かしてやったのだが、 これまた、まるで駄目。何も考えずにケイマに受けるとかすれば良いところさえ できない。何も考えささずに、定石と言われる中からいいかげんに乱数でもいいから 選べば、まだそうとう強いと思わせることができるのに。

しかし、そんな考えは甘かった。もっととんでもないレベルだったのだ。 生死の判定がほとんど駄目なのである。最後に勝手に、領域を判定して、 それぞれ何目かを計算してくれるのだが、生死の判定できないソフトが やってくれるので、嘘八百の勝敗を教えてくれる。

しかし、ヒストリ(棋譜)があるとか、本質的な部分ではどうしようもないからか、 そういうところに力を入れたとしか思えないソフトである。

評価としては、「金返せ!」というレベルまで行かない。 「恥ずかしくもなく、こんなソフトを売れるなぁ。たいしたもんだ」と感心する 以外ない。

2000年12月3日


チェス