読書感想文コンピュータ編リスト

間違いだらけのCプログラミング

著 者:金田一 勉
発 行:株式会社 ナツメ社
発行日:1991年11月20日 初版発行
定 価:1600円
サイズ:A5版 175ページ
ISBN 4-8163-1295-1

構成:
第1部 間違いだらけのCプログラミング
第2部 テクニック
第3部 付録
ミニレッスン


パソコンのCだけを対象にしています。 内容は、初心者というより入門者が対象と思われます。

本書の大部分は、「第1部 間違いだらけのCプログラミング」に費やされ ています。ここでは、説明の項目は細分化され、1項目が1〜2ページの極め て短いものになっています。各項目は、まず間違いのある例が「質問」のかた ちで示され、その解答が続いています。

また、「ミニ・レッスン」と題して、いろいろなトピックを説明しています。

これらの、「編集としての企画」は高く評価できるのですが、最悪なのは、 説明内容に誤りが極めて多いことです。中級者にとっては、間違い探しが面白 いでしょう。上級者にとっては、それさえもばかばかしいでしょうか。

言うまでもなく、『無価値』です。

著者略歴をみると、本書がデビュー作ということです。この出来で、デビュー 作でなかったら、もう絶対に許せないでしょう。デビュー作でも絶対に許せな い出来具合なんですけれどね。


読書感想文コンピュータ編リスト