読書感想文コンピュータ編インターネット
書名HTMLハンドブック
著者磯野康孝、蔵守伸一
発行日1996年8月18日
発行元ナツメ社
サイズB6判、439頁
定価1800円
ISBN4-8163-2042-3

改定版『HTMLタグリファレンス』あり

本書は題名の通り、ハンドブックである。B6判なので確かに小さく、持ち 歩きや、ちょっと置いておくには場所をとらないので便利である。

中の説明は、タグ、属性ごとに細かく分かれて解説している。まとめて示し ていてくれたほうが引きやすいのにと思うこともある。それから、紙面が狭い こともあり、ちょっとごちゃごちゃした感じがするが、ハンドブックはそんな ものと諦めるべきだろう。

ブラウザは、ネットスケープとインターネットエクスプローラの例を、すべ ての場合に示している。しかし、どちらのブラウザもバージョン2.0で示さ れている。要するに古いのである。でも、まあ、こ のレベルの古いブラウザで動けば、大抵は今のブラウザでも動くから、新しい 機能を使わない方が良い人にはいいかもしれない。つまり、より多くの人に見 てもらおうと思った場合には、本書の範囲で、2つのブラウザ両方できちんと 動作するものに限って利用するのがいい。

ホームページ作成のハンドブックではなく、本書はあくまでもHTMLだけのハ ンドブックであることに注意されたい。今では、さまざまなプラグインとか、 CGIについてとか、さまざまな説明も必要になることが多いので、そういうこ とを期待したらハズレの本である。

でも、我息子は殆どこの本だけでホームページ作成を楽しんでいる。だから、 一応この本だけでかなりホームページを作ることは出来ることは確かだ。

そろそろブラウザのサンプル画像は、新しいブラウザに差し替えて欲しいも のである。半年前に出た本なんで、さすがに画面は古い印象を受ける。


読書感想文コンピュータ編インターネット