読書感想文コンピュータ編インターネット
書名 最新/Wordでホームページ
監修マイクロソフト株式会社
著者戸内順一
発行日1996年12月20日
発行元株式会社アスキー
サイズB5変型判、205頁
定価2500円
付録CD1枚
ISBN4-7561-2206-X

私は Windows95 は嫌いなので殆ど使わないが、それでも時には Word 位は 使ったりする。今は、Windowsマシンにスキャナまで接続されている。

本書は、題名にあるとおり、Wordでホームページつ作るための本である。も ちろん、そのままではWordはワープロにしか過ぎないのであるが、本書のCD に含まれているインターネットアシスタントを入れると、Wordで文章さえ作れ ば、そのままHTMLファイルになって、ホームページ作りができるという重宝な ものである。

ということだったので、家のパソコンに入れて、息子がWordで作っていたメ モみたいなものを変換してみた。クリック一発で変換できるところは非常に簡 単である。表もあったが、それも、結構見栄えの良いテーブルになった。

それから、インターネットアシスタントを入れると、Wordがウェッブブラウ ザに変身してしまうのである。これはかなり便利である。

でも、何でもできる訳ではない。最低限の表示が行なえるブラウザにしか過 ぎない。そうでなかったら、ネットスケープもインターネットエクスプローラー も不要になる筈だが、決してそのようなことはない。本を見ても、あれはでき ない、これはできないとある。まるで MOSAICを使っているような雰囲気というのは 古い表現であるが、結構当たっていると思う。

単純なドキュメント程度なら十分可能だということである。もちろん、イン ターネットにあるものを見て気に入ったら取り込んで、Wordのファイルに変換 してしまうことも可能であるが、もちろん、変換はそれなりにしかできない。 後は手で直すことで満足するのであれば、結構使いものになる。といっても、 漢字コードがシフトJISになっていないと化け化 けになってしまって使えない。

本の付録のCDというより、CDとその説明としての本という方が正しいと 思うが、それで2500円というのは、まあお買い得と言えるかな。


読書感想文コンピュータ編インターネット