読書感想文コンピュータ編パソコン
書名Palm Book
著者井上真花
発行日2000年7月18日
発行元株式会社秀和システム
頁数A5判、279頁、CD1枚
定価2400円(本体)
ISBN4-7980-0013-2

ウェッブではPalm関係のページも一応注目はしていた。そして、いつのまにか 自分の周囲にPalmやらVisorを持った人間が押し寄せて来るようになってしまっ たこともあり、ちょっとまとまった本でもということで入手してしまった。

感想を一言で言えば、「いろいろごちゃごちゃっと書いてある本」かな。 操作とか、関連グッズの説明やらは最小限に押えられていて、各種の雑多な ソフトウェアの紹介をこなしている。

特徴は、Palm関係者へのインタビューがコラムの形で入っていることであろうか。 読んでいて一番面白いのはこのコーナーであった。

Palm関係の主要なウェッブサイトは紹介されているので、それらを手始めに 探すことも可能であろうが、今では検索エンジンや、その他適当なポータルサイト などを利用すれば、重要なウェッブサイトを探すのに苦労することはほとんどないであろう。

いずれにしても、PalmOSが動くものを入手しないと始まらない。 という訳で、私でさえPalmを入手してしまったのであった。

2000年8月5日


読書感想文コンピュータ編パソコン