読書感想文コンピュータ編Tcl/Tk
Sorry. This page is Japanese only, but you can enjoy my Java Page(English version).

Practical Programming in Tcl and Tk

著 者:Brent B. Welch(Xerox の Palo Alto Research Centerのメンバー)
発 行:Prentice-Hall, Inc.
発行日:First Printing May 1995
定 価:
サイズ:428ページ
付 録:3.5インチフロッピー1枚
ISBN0-13-182007-9

詳しい情報(英語)はこちらです。

実は、私は Tcl/Tk の本の中では、この本を一番良く使っている。書泉グラ ンデをぶらついているとき、つい Tcl/Tk の文字が目に入ったので無条件に、 中身の検討もせず購入してしまった。

中身は、表題に違わず、プラクティカルである。日本語の本が、表面的なの と、無理に実用的な長い例題を示そうと無理しているのとは違う。適度な長さ のサンプルを使い、非常に望ましい。

索引が、それほど量がある訳ではないが、ここから適当に引くことで目的の ページを探し出せる。実際、この方法でしか読んでいない。

Tcl/Tkで実際にプログラムを組んでみよう、と思っている人には一番便利な 本だと思う。きちんと原理を理解し、あくまで正しく使うんだ、という正統派 の人にはイマイチであろう。しかし、『とにかく動けばいいだよ。いくら理屈 をこねても、動かんプログラム組んでちゃダメじゃん』という主義の私にには 適当な本。


読書感想文コンピュータ編Tcl/Tk