読書感想文コンピュータ編データベース
書名 MySQL4/PHP5
著者 Spencer K Ogawa
発行日2004年9月21日 初版1刷
発行元 株式会社 秀和システム
サイズB5変型判
頁数344ページ
定価2,800円+税
ISBN4-7980-0860-5

なぜか、非常に久々にデータベースの本を読んでいる。 今回は、WindowsにMySQLを入れてデモとかする必要に迫られて、 まあ何か適当な本はないかと本屋で探していて見つけたのがこれである。 MySQLをWindowsにインストールすること、それから、ついでにPHPについてもこの本なら勉強になるかな、 それも PHP5だから、新しいではないかということで即入手した。

タイトルに MySQL4とあったのだが、MySQLのバージョンは 4.1ではなく、 4.0の場合についての説明であり、付属のCDの中にも 4.0 が入っていた。 こっちはMySQLの日本語環境、それもWindows上について調べたかったのである。 出版日時から考えれば、4.1が入っていてもいいのではと思うが、 MySQLに関する本で、4.1以降のことが書かれている本は少ない。

やむなく、そのまま本書に従ってそのままインストールした。 インストールの説明はごく普通で、書いてある通りにすれば、その通りにインストールでき、 どうってことはない。MySQL, Apache, PHP を Windowsにインストールする方法が 結構丁寧に書かれているので、初心者でも迷わないのではないかと思う。

インストールが済むとそれぞれの説明に入るのだが、 Apacheに関しては、インストールのときに動作していることを確認してお仕舞いになっている。 とりあえず、MySQL+PHPで動作することを確認するための最低限の環境だけの説明である。 でも、とくに問題はないだろう。

そのあと、PHPの説明が160ページもあり本書の半分を占める。 この部分の説明は、比較的丁寧と言えよう。

それに続いて、MySQLの基本が説明してある。ページ数も、PHPの半分程度である。 こちらは、かなり早足で、肝心なところだけを説明してある。

最後に、PHPとMySQLを連携して動かす方法を説明し、より実際的な例として、 今流行の Blog の簡単なものを作って示している。 ここは、ちょっと早足の説明と思うが、実際に動かしてみれば分かるだろう。

本書の日本語、ところどころちょっと変だなという表現はあったが、 読むのに困るようなことは全くないレベルである。

さて、MySQL4+PHP5というのでは困るので、実際にはMySQL4.1.10を入れ、 さらにMySQL5.0.3にして動作テストをした。 MySQL+PHPの連携をするときに、接続ができた直後に SET NAMES で使うキャラクタセットを 明示的に指定する1行を加えたくらいで、バージョンアップしてもすんなり動いてしまった。 意外と簡単。もっとてこずるかと思ったのだが、残念。

LAMPではなく、WAMP(Windows+Apache+MySQL+PHP)を一気に勉強するには良い本かも知れない。 自分でバージョンアップなどする羽目になると、さらに実力は増すかも。 とりあえず私の目的には役立った。

2005年5月6日


読書感想文コンピュータ編データベース