洋書独書記録

Lisa Randall


書名 WARPED PASSAGES
著者Lisa Randall
発行2005 First published by Allen Lane
2006 Penguin Books
頁数本文458ページ
定価U.K. £ 8.99
ISBN978-0-14-101297-1

著者の リサ・ランドール は注目の理論物理学者で、 "WARPED PASSAGES" の翻訳『ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く』が出されたり、 NHKで取り上げたりして、一般にもかなり、あるいはそれなりに注目されている。

普段は、世間で騒がれる本は読まないという堅い決意を貫いているのだが、 本書に関しては、もしかして中身も存在する本かも知れないというので読むことにした。

超弦理論、ようするに「宇宙、万物はひもで出来ている」という訳の分らない ひも理論、別の言い方をすると、弦理論とか、 この世の時限は空間が3次元で、それに時間を加えて4次元で表現できると思い込んでいる人も 多いだろうが、最近の理論物理学では次元はもっと多いと考えられているようだ。

その他にも色々あるのだが、ちょっと聞くとSFなのだろうかとか、 あるいは「この人頭が変?」とか思われるようなことが理論物理学の最先端の研究だったりするようだ。 そして、そういう最先端研究の先頭を走っている物理学者として有名なのが、リサ・ランドールである。

理論的な説明はここでは書かないので、原書を読むなり、翻訳書を読むなり、 その他、ひも理論などの書籍を読んで欲しい。 本書全体を通じて、あらゆる力を統一的に取り扱おうというのに挑戦していることが判る。 電気と磁気はとっくに統一されているのだが、非常に身近な引力が他の力に比較して 極端に弱い力なのである。これが、なぜこんなに弱いかを本書全体で説明している。 要するに、力の統一を目指して、新しい理論を色々考えているということである。

さて、本書の最大の特徴は、理論物理学の中でも困難な理論、 実際にはとんでもない複雑な計算を必要とするらしい分野の説明を、 一切数式なしで押し通しているというのが本書であり、 これなら科学音痴の私でも読めるかと思って読んでみた。

本書は、元々は右に示すオレンジの表紙の本として出版されたらしい。 そして、その後、Penguin Booksの中にも加えられたようだ。 書店には両方が並んでいたのだが、持ち歩きを考えて、体積の小さい Penguin Booksの 方を選択した。

英語であるが、Penguin Booksに入るくらいだから、さぞかし難しい表現を使っているのかと 恐れていたのだが、英語自身は私でも読みやすいと感じるような平易な英語であった。

しかし、内容はちっとも平易ではない。 最初は、少しは理解したいと思っていたのだが、 読み進むにしたがって、理解などという考えはワープして消え去り、 そのうち、とうてい理解できないということに快感をおぼえ、最後まで読みきることができた。 といっても、読むのにかなりの時間を必要とした。

理論的につじつまの合う次元数を求めていたら、この世は26次元だとか、10次元だとか、 いやいやそんなものではなく、無限次元空間なのだとか。 それどころか、場所によって個となり、人間が居る場所が偶然4次元の時空間に過ぎないのだとか。

CERN, European Organization for Nuclear Research, 欧州原子核研究機構) の話は良く出て来た。 インターネット利用者にとっては、ウェッブ発祥の地として知られているかも知れないが、 原子核物理学、素粒子物理学の巨大な実験施設がここにある。 大型ハドロンコライダー(LHC) が2008年に動き出す予定になっており、ここでの実験により、 極端に小さい世界、素粒子の世界がどうなっているか、 今は理論物理学者があれこれ妄想を述べている段階だが、 CERNでの実験により、どの理論が正しいか、実験に合致するかが判るということだ。

相対性理論、量子力学の解説から始まり、 現在著者が考えている理論およびどのように研究活動をしているか、 そして最後に将来への期待なども書かれている、 かなり意欲的な著作物である事は間違いない。

テレビその他の出演も多く、Googleで調べるなどすれば、動画も含めて多数存在する。 以下は、Lisa Randallのインタビューであり、内容は本書に関する部分が多い。

Watch Prof. Randall's interview on Charlie Rose's show

2008年1月24日

O'Reilly Japan刊

3/14発売
増刷:第3刷決定♪

オープンソース
Scheme言語処理系
Gaucheの愛好者団体

詳細はブログで


洋書独書記録