スリザーリンク解法教室目次

スリザーリンク解法教室

一般常識


「斜めの22‥‥」


前回の「2に進入」は理解できたであろうか。その応用を行なう。

 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
このように、2が斜めに並んでいる場合には、様々な特徴がある。今回は、 その特徴を調べて行く。


 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
一番単純な例である。この場合、どのように決まっていくであろうか。
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・×・ ・ ・ 
   ×2┃     
 ・ ・━・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・×・ ・ ・ 
   ×2┃     
 ・ ・━・×・ ・ 
     ×2┃   
 ・ ・ ・━・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 

このように、2が斜めに並んでいるときに、その端の2の角にL字形の角が 食い込んでいる場合には、その状態が次々と伝搬していく。当たり前だが、頻 出するパターンなので、×を書かずに、線だけを次々と書けるようにしておき たい。

「斜めの22‥‥」の常識
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
==⇒
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ┃       
 ・━・ ・ ・ ・ 
    2┃     
 ・ ・━・ ・ ・ 
      2┃   
 ・ ・ ・━・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 


 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
今度は、22と斜めに並んでいるところに、2が並んでいる方向から線が 進入してきた場合を考えてみる。

 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・→・ ・ 
     ↓2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
前回の「2に進入」に従うと、対角線の位置に ある頂点から線が出て行くようになる。
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2↓     
 ・ ・→★ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
頂点★について、その頂点から線が出て行くのならば、出て行く稜線以外の 稜線から線が入って来ている筈である。

すると、また「2に進入」を適用できる。

 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2↓     
 ・ ・→・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・→・ 
       ↓   
 ・ ・ ・ ・ ・ 
結局、斜めの22の反対側の端の頂点から線が出て行くことが分かる。

「斜めの22‥‥」の常識
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・ ・ 
           
 ・ ・ ・ ・ ・ 
==⇒
 ・ ・ ・ ・ ・ 
   ↓       
 ・→・ ・ ・ ・ 
    2      
 ・ ・ ・ ・ ・ 
      2    
 ・ ・ ・ ・→・ 
       ↓   
 ・ ・ ・ ・ ・ 

結局、2が斜めに並んでいると、次々と状態が伝搬されていくということで ある。端が決まるだけで、ドミノ倒しのように決まっていく。初心者のうちは これに遭遇すると嬉しいのであるが、慣れてくると、逆に問題に対して不満を 抱いたりするのである。


スリザーリンク解法教室目次