ホームページ目次1996年前の話次の話

このノート、そんなに面白いですか?

1996年3月22日

しばらく書かなかった「パソコン生活つれづれノート」である。といっても、 たった1週間である。もちろん、忙しかった訳ではない。乏しいパソコン経験 しかないので、適当なネタが見つからなかっただけである。

まあ、他に急いで書くべき仕事があり、不幸にも担当者が私のWWWを見に 来ているということもあり、気楽に書けないのであった。(私は小心者だ!)

さて、日常の楽しみの一貫として、私のページをどこからアクセスが来てい るかは毎日観察している。平均して数分おきに、必ずどこかからアクセスが来 て、どういう順番で見て行くかを観察していると、一日何もしないで画面を見 ていて飽きない。だから、書くのに飽きて来ると、そうしていることが多い。

すると、とんでもなく変なサイトが見つかった。そのサイトは、昨日と今日、 定期的に、大体1時間毎に、この 「パソコン生活つれづれノート」の目次を見に 来ているのが判明した。そして、それ以外のページには一切見に行っていない のだ。他の情報には興味はないらしく、この「パソコン生活つれづれノート」 だけに注目しているようなのだ。

ログの中から、そこがアクセスしてきた時間は次のようになっている。

	21/Mar/1996:13:40:08
	21/Mar/1996:15:46:08
	21/Mar/1996:17:34:01
	21/Mar/1996:18:34:48
	21/Mar/1996:19:33:33
	21/Mar/1996:20:33:51
	21/Mar/1996:21:33:26
	21/Mar/1996:22:33:33
	21/Mar/1996:23:34:43
	22/Mar/1996:00:34:18
	22/Mar/1996:01:33:30
	22/Mar/1996:02:35:51
	22/Mar/1996:09:07:53
	22/Mar/1996:11:35:03
	22/Mar/1996:17:35:23
	22/Mar/1996:18:32:45
時間を見ると、あまりにも正確に1時間おきになっているところがあるので、 自動で取りに来たのではないかと思うのだが、どうだろうか。

それで、このサイト、こんなに熱心にドツボにはまるのは、もちろん大学で ある。良くアクセスランキング入りしている早稲田大学の研究室 であった。もしかして、私と関係ある研究室かと思っていたが、違った。 もちろん、先日、『コの業界のオキテ』の「正体当てコンテスト」 で優勝し、優勝記念品として私が岡山の変な土産 を届けた研究室とも異なる。

それにしても、そんなに期待するほど面白いのかなあ?これからも頑張らなくっちゃいけないな。


ホームページ目次1996年前の話次の話