ホームページ目次1996年前の話次の話

呆れたページの効果

1996年5月15日

5月14日から17日まで、 ビジネスショー'96TOKYO が都市博中止会場で開かれている。そこでは、当然インターネットのことを 騒いでいる。そして、当然Javaコーナーなんてのが設けられていて、そこから 私のJavaパズルの一つ、 フラワーパズル が盛んに実行されているようだ。

こういうことは、ログを監視していればちゃんと分かる。で、勝手にやられ ちゃかなわんわい、と思って調べてみると、知合いがデモしているJavaコーナー からだったので、ひと安心。

それにしても、ショーのあの人混みが嫌いで、更にショーの会場が不便になっ ていく一方なので、最近10年くらいはビジネスショーには行っていない。UNIX フェアーくらいしか最近は行っていないな。いや、それもこのところごふさた だ。だって、今は、ショーの前に情報がじゃんじゃん流れていて、あまり新鮮 味がないんだもんね。

さて、 「呆れたページ」(2002/1/31閉鎖)というのを設けているのはご存知でしょうか。 じつは、このページ、結構見に 来る人がいる。人というものは、どうも他人の失敗を見たがるようである。

まあ、それはそれとして、どうも、このページで紹介したり、以前、今読ん でくれている「パソコン生活つれづれノート」でずっこけてしまうようなペー ジとかサイトを紹介すると、かなりの割合で、数日以内に修正されてしまって、 内容の追記が追い付かない状態である。

良くなったものを、そのまま悪いと言い続けるのは良心が許さないので、き ちんと変更をしようとはこれでも心がけているのである。

古いのでは、11月22日の「遅くて使えない プロバイダ・コンテスト」である。 ここで紹介したプロバイダ は滅茶苦茶遅かったのであるが、このページで紹介した途端に接続経路が変 わり、一気に普通になってしまった。

4月11日の 「お〜い、生きてるか?レンタルサーバよ、応答せよ!」 もそうである。リストアップしたときには、滅茶苦茶遅かった。ここが遅い のは有名であり、知る人ぞ知る所であった。しかし、これも、ここにリストアッ プされるやいなや、1週間もしないうちにまともになってしまった。なぜだ。

この件については色々いわくがある。まず、 AAAの代理店の1社から、ここも充 分に悪いから書けと言って来た。AAAだけが書かれるのが気に入らなかったの だろう。まあ、「自分で書いたら」と言ったのだが、グヂグヂ言うだけで、行 動はしなかったようだ。

まあ、そのうち、私の友人のところが、何を間違ってか、 ここのレンタルサーバ で情報発信を始めてしまったのだ。それで、
「おーい、そこは目茶糞遅いぞー。文句言わんと駄目だぞー」
とは連絡しておいた。まあ、彼はバシーッとやる人間やし、プロバイダの方 に問い合わせたらしい。すると、「通信系のトラブル」という連絡が来たらし いが、その後数日で、何ヵ月も動かなかったものがバリバリ動くようになっち まった。

そのあとの4月19日の 「不思議なバックグラウンドカラーの指定」も、やはり直ってしまった。 バックグラウンドに、1×1のgifファイルを使っていたのであるが、今では 64×64の真っ白のgifファイルになっていて、4096倍速度の改善が見られる。 まあ、デザインもかなり変わったようだし、とりあえず、ま、いいか。

…………というようなことが次々と発生している。理由は良く分からないの であるが、取り上げられたサイトは人気サイトになり、世間の話題になるので あろうか。結果的には、皆、良い方に転んでいるので、めでたし、めでたしで ある。

最近は、「たれこみ」もちらほら出てくるようになった。そんなに有名になっ てしまったのかと、冷汗を流している。

また、「ここのページには載らないように頑張ります」というメールを下さ る方もある。まあ、こういうところは、 ホームページ集に入れています。


ホームページ目次1996年前の話次の話