ホームページ目次1996年前の話次の話

ビジネスショウ顔写真ページに負ける

1996年5月24日

まずは、近況だ。

今は、何と東京は文京区、山手線の内側に住んでいる。地方の方々には東京 のど真中というイメージがあると思うが、実はどこの駅にも遠い場所であるが、 田舎に帰った時、誇らしく「住いは東京のど真中」と言うことができる。

まあ、今までは賃貸アパート、それも雨漏りがざあざあという「あばらや」 に住んでいたのであるが、今日、やっと「うさぎ小屋」を手にいれた。「うさ ぎ小屋」の近くの一応交通の要所と思われるところにある銀行の支店で契約し、 そこからバスにだらだらと乗って「うさぎ小屋」に入って来た。

まあ、前の銀行は大変であった。今度の銀行は丁寧で、何も問題は起きなかっ た。まあ、銀行だけではないが関係者がチョコチョコミスをするもんで、書い て判子を押して、しばらくすると間違いでしたので、また書いて下さい、とい うのは何度かやった。要するに、バグである。まあ、バグくらいで文句いって はいけない。

今度の住処は、前の住民がきっちりした人なので、非常に奇麗に掃除をして から出て行ってくれたから、その点ではラッキーである。前にも書いたが、最 寄り駅は4駅もある便利な所。便利すぎて泣けてくる。4駅の重心みたいなと ころにあり、どこの駅へ歩いて行くのか、前の持ち主に聞いてみたら、「いつ もバスを使っています」と言われてしまった。う〜ん、都心を離れたのだから、 そういう生活になるのもやむを得ない。これでは、誰にも来て貰えないかも知 れない。

まあ、実際に小屋の中を調べるのは明日、明後日の土日にやることにして、 普段使うだろう駅まで歩いてみた。あまり地図が頭に入っていなかったのであ るが、ぶらぶら歩いてみたが、やはり道を間違えた。川を2本も渡ってやっと 駅についた時には腹が減ってしまい、そのまま食堂に行ってしまった。

このごろ、そういうことばかりで忙しくて、なかなかホームページのメンテ ナンスが出来なくて、アクセスが若干減って来た。これではいけないと思って いるときに、データショーでその場で来場者のホームページを作るコーナーと か、Javaのデモをやるコーナーとかあったのだ。

私のJavaパズルへのアクセスもかなりあったことは、 ランキングの「ビジネスショーJavaコーナー」 に書いた通りである。

ショーは終ったのだが、850名も集めた顔写真つきホームページが公開さ れるや否や、私のページよりもアクセスが多くなってしまった。ネットワーク センター内では断トツを今までいっていたのであるが、遂に2日前から首位の 座を奪われてしまった。

こっそりと、850名のホームページを覗いて見た。といっても、まあ、男 はほっといて、女性の若そうなのをと思ったが、名前だけで判断しなければな らないので、とりあえず手当たり次第やってみた。

自分のメールアドレスを書いている人もいたが、「メールアドレス忘れちゃっ た、トホホ」という女性もいた。まあ、男性の中には、「年収1500万円」 と誇らしげに書いているのもいた。

何で私が顔写真つきホームページに負けたのか知りたくて、こっそりと調べ てもらった。すると、どうだ。原因は思った通りである。皆、女性のページだ けを見ている。だれがランキングトップかというと、Aのページの最初の女性 であった。それより前に並んでいる男性は無視し、女性のところだけをクリッ クしているのだ。もう、下心見え見えである。ときどき、間違えて、前後の男 性をクリックした形跡があったりする。ホント、ようやる。

どこの企業が延々と見ているかというと、関係者以外では、某大手コンピュー タメーカーが断トツであった。延々と女性のホームページを捜し求めているん だねー。会社にだって女性社員いるだろうに、そんなこと一日中やっていたら、 女性社員に嫌われるのではないかと心配してあげてしまう。まあ、上司に嫌わ れるかどうかなんかは、私の知ったことではない。


ホームページ目次1996年前の話次の話