ホームページ目次1997年前の話次の話

見てもらえるホームページの作り方

1997年6月17日

私のホームページは、まだまだたいして見られておりません。朝日新聞のホー ムページに比較したら、まだ1桁以上もの差があります。まあ、このところ、 やっと2桁の差はないかなという程度になったに過ぎません。1日のアクセス は、ヒット数で15000前後、人数で1000人弱というまだまだの状態で す。

この程度のホームページを、暇な時にちょこちょことメンテナンスとか、追 加している程度なので、とても『見てもらえるホームページの作り方』などと いう大それた講義をしようなどとは夢にも考えられません。

それで、 『ズバリ!!見てもらえるホームページの作り方』という題名のホームページ を紹介しようと思う。

まあ、世の中には、こうすれば多くの人に見てもらえるんだよ、という説明 をしたページが多い。それだけではなく、本もたくさん出ている。『クールな ホームページの作り方』なんて題名の本が次から次へ出ては、本屋から、また 次々と消えていっている。まあ、本屋の棚には限りがあるので、売れなければ、 あるいは新しい本が出てくれば、本屋さんはさっさと古い本は叩き返して、新 しい売れそうなのを並べるのである。

もちろん、売れなくても叩き返せない本もある。本屋買い取りでしか販売し ていない出版社も若干はあり、そういう本は、実は全然売れていなくても、本 屋にいくと、さも売れているように並べられていたりするので、気をつけるよ うに。もし貴方が買おうとしてレジに持って行くと、レジの人がにんまりして いたりする訳である。もちろん、それでも、貴方に役にたつこともあるので、 その結果は貴方次第である。

まあ、そんな本に従って自分のホームページを作ったって、見てもらえるか どうかは分かったものではない。まあ、大抵の場合、自分のホームページが見 てもらえなくて暇な人が、そういう本を書いたりしているので、さらにあてに ならないものである。

とにかく、日本人は勉強が好きである。電車に乗っても、隣でコンピュータ の入門書を開いて、必死の形相で勉強している真面目な方が多く、私など隣で 小さくなって不勉強を恥じるしかない。まあ、私は電車の中では、あまりコン ピュータの本は読まない。せいぜい文庫を読むくらいである。文庫を広げる のが、私の体力の限界なのである。

さて、『ズ バリ!!見てもらえるホームページの作り方』に話を戻そう。このホームペー ジは、この手の中では比較的ちゃんとしている方だと思う。20の項目に分け て細かく書いているのである。

1〜8までは、ホームページの作り方についての一般的な、ごく普通の説明 である。読んでも読まなくてもいいような内容である。

9〜16までが、ちょっとだけ気になる項目である。どうするとアクセスが 増えるか、というのが数々の実験に基づいて書かれているのである。 9.アクセス数を増やすノウハウという項目には、日々のアクセスのグ ラフが載っているのである。開始から1万アクセスになるまでのグラフである が、ちょっと見ると不思議なのである。つまり、最初から最後まで、アクセス 数に差が殆ど無いのである。開始したころと、1万に達したころと、日々のア クセス数に大差が無いとは不思議なことなんだが、まあ、とにかく、そういう ページで集めた情報をベースに、分析がされている。

NTT新着情報、YAHOO、雑誌への掲載、リンク、メーリングリスト、 パソコン通信、バナーエクスチェンジなど様々な方法を試み、その結果を公表 されているのである。まあ、詳しいことは、解説ページへ行って読んで欲しい。 結論としては、何をやっても駄目だ、ということである。

それで、最後の20番目の項目で、自然に増やす方法を示している。どうや ればいいかと言うと、内容の充実だと言っている。 確かに妥当な結論である。

ところで、この人の本来のホームページ AZ-1 であるが、このページのアクセスは自然と増えたのだろうか?増えたと判断 していいのだろうか?

さて、バナーエクスチェンジ をご存知だろうか。私も、調査のため、バナーエクスチェンジを只今実験 中なのである。まだ、始めて数日なので、たいしたデータはないが、自分のバ ナーが誰かのどこかのページに表示され、そのうち何%程度見ている人がクリッ クして自分のページにやって来てくれるかが皆気になることであろう。

私のバナーの場合には、約2%の割合でバナーをクリックして、わざわざ私 のホームページへやって来ているようである。約2%というのは、普通の場合 よりは高いらしい。まだ、私のバナーが表示された階数が1500回程度なの で、あまりはっきりしたことは言えないが。

こういう訳で、ホームページの中に、バナーが入っている。邪魔くさいと思う 方も大勢いて当然だと思っているのであるが、実験中なので、よろしく。


1997年6月18日

なんと、この私のページを見て、 『ズバリ!!見てもらえるホームページの作り方』 を訪れる者が多かったのか、ページのトップに、

6/16から6/17にかけて、アクセスの爆発がありました。 心当たりのある方、どこでこのHPの存在をを知ったのか、メール頂けますか。
となっていた。私のホームページの影響ではないかとのメールも頂いたが、 実際には、これはインプレスのInternet Watchの影響だと思う。まあ、私の ホームページも、若干アクセスを増やすことに協力はしたかも知れない。

そもそも、アクセスの爆発といっても、何日の何時ころにどのくらいのアク セスがあったか詳しい情報がないと、全然判断できないしね。


ホームページ目次1997年前の話次の話