ホームページ目次前の話次の話

サーバーマシン移動大計画第1弾、玉砕編

1998年8月13日

お盆休みで、皆お休みを取っていることかと思う。アクセスの方も、ちょっ とだけ減少しているが、これはただ単に私が更新をサボっているためなのか、 皆がインターネットを離れて清く正しい日本的なお盆休みの過ごし方をしてい る為なのかよく分からない。

それでも、メーリングリストの方は、先週から急に人数が増えだした。それ まで、3ヶ月ほどの間、ずっと300名前後をキープしていたのだが、このと ころ毎日2名ずつ程度、着実に増加しているのである。何を好んでこのメーリ ングリストに入るのか良く分からないのだが、増加していることだけは確かで ある。

一応、参加したときには、礼儀として自己紹介くらいはするようにと書いて おいたがもちろんそんなことをする者は1%位しかいなかった。それが、どう いう訳か最近は自己紹介するのも流行っているような気がする。1%が倍増の 2%になったのだから、かなりなものである。

ところで、4月から、変な雑用ばかりに追われていたが、やっと様々なこと が片付きはじめてほっとしているところである。

ここに書いちゃぁいけない怪しいもの、あるいは、お客様が真面目過ぎて書 けない雑用も多々あるのだが、そういうのはおいといて、大きなのは1000 万ヒット本があった。一応書き上げて、昨日、原稿用紙何百枚分かの原稿を渡 した。今は、原稿用紙で渡すのではなく、フロッピーで渡したり、通信で渡す のが普通で、万一「原稿用紙で、手書でお願いします」なんて言われたら、も ちろん逃げ出す。

当初の予定よりも2ヶ月ほど遅れてしまった。これで、小遣いも2ヶ月遅く なってしまうので、またまた貧しい生活を強いられる。原稿の方も、これで終 りと思ったら、1つ追加されてしまって、今週中に急遽書き上げようかと思っ てはいる。皆の者が、どのようにホームページを覗き込んでいるかを書き加え るようになったのである。要するに、apacheのログファイル見ると、こんなこ とができるんだよ、なんてものである。

以上を一言でまとめると「覗き穴」 の節を追加するということになるのだろうな、きっと。と思って、「覗き穴」 を見てみたら、今日が開設2周年記念日ではないか。この2年間でどのくらい の者が、ログファイルを覗き込んだかのカウントも、覗き込むと分かるように なっている。

一応形だけの打ち合わせをやり、前回は新宿2丁目などという怪しいところ まで歩いていって少し飲んだが、あれは歩き疲れて次の日は寝込んだとか何と か言ったら、今度は極度に近いところで飲むことになってしまった。酒も料理 も全くよくわからない私であるから、だいたい日本酒の美味しい店に行くこと にしている。あ、もちろん、誰かが支払ってくれるときだけでありますが。

それで、飲みすぎて、朝飯食べてからまた横になっていたら、昼近くになっ てしまって、またまた幾何学の問題を解く手伝いをさせられそうになったので 家を逃げ出してきた。前回は幾何の問題が解けな くて苦労していることを書いたが、あれは朝だったので、当方の頭が回転 する時間帯ではなかったので、解けなかっただけである。後で、夜家に帰って、 皆が寝静まった頃、テレビの深夜番組をつけっ放しにして解いたら、簡単に解 けてしまった。もっとも妥当なところを延長するだけで導けるもので、やさし い問題だった。もちろん、ベクトル解析的に解いたのと答は一致した。計算量 は延長して求めた方が、遥かに少なくて済んだことは言うまでもない。

幾何学の問題も、今日は円の性質、外接円であった。説明を読みながら図を 適当に描いていくと、直角になるべきところが135度位になって、とてもゆが んだ絵になってしまった。朝からフリーハンドでちょっと図を描いたわけだが、 アルコール中毒症状のような図になってしまったのである。そんなゆがんだ図 しか書けなかったが、それでも答えは直ぐに求まり、なんとか父親の面目を今 日は保てた。

この2ヶ月くらい、変な仕様書のチェックをしていたので、かなり忙しかっ たのである。最近では、超高速の4800bpsの全国的通信ネットワーク網、1989 年版を読んでいて、頭痛に襲われたりしたのである。1998年ではなく、1989年 なのである。当時は、4800bpsが高速だったらしいし、使っているコンピュー タは高信頼性の産業用コンピュータなのだが、私が昔使っていた磁気コアのミ ニコンと似たようなものかどうか、現在確認中である。ちゃんと確認できるの かちょっと不安な面もあるのだが、多分なんとかしてしまえばいいのだろうと 高を括るっている。

さて、本館のサーバーマシンが移動するということで、少しは整理したり、 動作確認したりと色々と作業もあったのであるが、一応9日の日曜日に当方の 部分は何とか問題点をごまかす方法を見つけ、何とかしてしまったのである。 後は、移動してから、実際にファイルを移動し、動作確認してから切り替えて もらおうとしていたのであるが、大事件が発生した模様である。

何と、今、私のいる部屋に、そのサーバーマシンが運び込まれているのであ る。今朝、東京インターネットのサーバーセンターに運び込んだようなのであ るが、トラブルが発生したようである。相当のアクセスが予想されるので巨大 なサーバーマシンを用意されるのでしょうねと言われるが、デパートでくれる 紙袋に入る程度のブックサイズのDOS/VマシンにFreeBSDを入れたものである。 これを持ち込んで接続を試みたが、接続出来なかったとの連絡があった。まあ、 私のホームページ用と言ってもほぼ間違いないようなマシンなので、LANカー ドは新品ではあるが、秋葉原の怪しい店でレジ前に積み上げているビニール袋 に入っているジャンクな安物で対応したらしい。話を総合すると、どうもそれ がいけなかったのではとうわさされているが、真相は分からない。

という訳で、もう少しましなLANカードに変更して、後日再挑戦することに なったようである。本館の速度が一気に向上するというのは、来週の話になっ てしまった。


ホームページ目次前の話次の話