ホームページ目次前の話次の話

いつの間にか娘はGIMPでお散歩地図作りをしていた

2000年3月3日

やっと2月のWord疲れから回復しつつある。今、Windowsは、せいぜい数独の Windows版を入れて遊ぶのに使っている位で、それ以上のことはしていない。

先月末に、やっと手に入れた 『やさしいCプログラミング』 はとっても読むのに疲れたけれども、何とか読み終えたのであるが、あまり の素晴らしさで、まだ感想を書けないでいる。

そうこうしているうちに、春の入社シーズンを迎えてしまった。私がこっそり いる部署にも、何名かやってきた。3月および4月に入社する人たちである。 私のところには、当然というか、予定していた地下室秘書なる人がやってきた。 パズルの怪しいページを、もっともっと怪しく、英語でも怪しくすることが 裏のというか、本当の目的だったりする。 TOEICの点数は、私より当然遥かに 上である。私も、一応平均点よりは上ではあるが、コンピュータ関係以外の 英語となると、さっぱり駄目である。外人が来ると逃げようと思うのであるが、 それも面倒だなと思っているうちに捕まって、こちらも知らないところへの 道を教えろとか言われて困惑するのである。

とにかく、卒業、就職のシーズンである。就職先は当然のことながら、ちゃ んと選びたいもんですね。まあ、昔のように、一度就職したら、ずっとその組 織に居続けるなんて考えは希薄になってしまった昨今であるが、まあ、無駄な 組織に居て、変な常識を身につけてしまったら、一生の不覚であるので、その あたりは当然学生のうちに勉強して、そうならないようにしたいものである。

先日、企業のランキングが載っていたが、昔は金融系が上位を占めていたが、 今は金融系が皆無になっていて、世の中変わったんだと実感した。金融系だっ て、今でも良いところは良いのであるが、大きいところが幾つか転んだだけで、 世間の評価って簡単に影響されるらしい。

就職に関しては、就職試験とか、面接とか、普通に卒業して就職する場合の 経験がさっぱりないので、私は全然分からない。しかし、就職前に、しっかり 企業を研究して欲しいとは思う。間違って変な会社に就職してしまって可哀想 なんて考えがあるようだが、少なくとも大卒にそれはないよな、と考えるのだ が、どうだろう。そろそろ新4年生は、就職先を探しているはずだが、希望企 業について、色々調べて欲しいものである。

今の時代、インターネットを使えば、企業のさまざまな情報が入手できる。 当の企業が発信している情報から、その企業の従業員がほぼ勝手に発信してい る情報まで、本当にさまざまな情報が入手できる。まったく便利になったもの である。「雇って下さい、雇って下さい」と連呼されたって、それで採用とい う企業があるとは思えないが、まあ、能力よりも使いやすい人を求める企業も まだ多いようなので、猫を被っておけば入れるようなところも多いだろう。ま あ、適当な戦略を立てて、インターネットを使って目的を達すればよいだろう。

入った先が悪いなんていうのは、そりゃ、自分の判断ミスなんだしね。

うちのガキ達が就職するのは、まだ当分先だから、こんな話はまた今度にしよう。

今朝、娘の部屋の前を通過したら、GIMPで遊んでいた。レイヤーを使って、 お散歩日記用の地図を作ろうとしているようだった。道路レイヤー、建物レイヤー、 説明レイヤー、散歩レイヤーなどを作っているようであった。 こっそりと持っていた "THE GIMP FOR LINUX"は娘に取られてしまって、GIMPの詳細なことまでは分からない。 なのに、レイヤーでの操作で一部分からないことを教えられないということで、 今朝、娘は私を馬鹿にした。すぐJava息子の悪いところを見習うやつである。 こっちだってGIMP以外にも色々やることがあるので、各ツールの詳細な操作まで 覚えている訳がないのである。しかし、自分の知らないことを知っているという ことでだけ尊敬をなんとか保っていたのであるが、自分で調べた方が早いと分か ってしまった。まあ、五月蝿くなくていいが、家庭内での威厳は下がりっぱなし である。

こんなことだから、ちっとも教育になっていないが、それでも子供というも のは育つようである。


ホームページ目次前の話次の話