文庫本のホーム北杜夫

さびしい王様シリーズ/北杜夫

書名さびしい王様
文庫新潮文庫 き−4−24
初出昭和44年9月新潮社刊(単行本)
発行昭和56年9月25日
頁数422ページ
定価520円
ISBN4-10-113124-4
書名さびしい乞食
文庫新潮文庫 き−4−26
初出昭和49年2月新潮社刊(単行本)
発行昭和58年2月25日
頁数329ページ
定価440円
ISBN4-10-113126-0
書名さびしい姫君
文庫新潮文庫 き−4−27
初出昭和52年6月新潮社刊(単行本)
発行昭和58年5月25日
頁数328ページ
定価440円
ISBN4-10-113127-9

ドクトルマンボウ(北杜夫)の作品であるが、マンボウシリーズとは全く違う 趣の童話なのである。

ストンコロリーン28世という奇妙な名前の幼い王様の、世にも奇妙な物語 である。でも、この王様の名前からして、ユーモア溢れる童話らしいことが想 像できるであろう。

本書は3冊からなっているが、3冊で話が連続しているので、必ずこの順に 読まねばならない。そうしないと、全然面白くない。

いっておくが、この童話は子供のための童話ではない。おとなのための童話 なんだ。そもそも子供のための童話に、こんなふざけたというか、珍妙すぎる 話があってはいけない。児童の頭がおかしくなってしまうではないか。そうい うナンセンス極まりない話なのだ。

でも、悪い側近たちとか、お金に苦労したり、結構現実的なことがいっぱい なんだ。幼い王様は苦労に苦労を重ね、そして最後は…………

まあ、読んでみて下さい。楽しいから。


文庫本のホーム北杜夫