ホームページ目次2014-12-11(前)2014-12-13(次)

調べる手がかりは同じSwordfish(1)とりあえず簡単なところを解いてみる

2014年12月12日


とりあえず、例題を1問説明したが、Swordfishという手筋がわかっただろうか。

ということで、もう1問やってみよう。
腕に自信のある人は、ノーヒントで最後まで解き切ってみよう。

まず、どの数字がたくさんあるかを調べるという戦略が功を奏することが多い。
この問題では、1,4,8がそれぞれ4個あるので、これらの数字に注目して調べてみると、次の状態になる。

1,4,8は全部出てきて、終わってしまった。

ここで、下の青枠の横列に注目する。

すると、この青枠の横列が全部決まる。

つぎに、下の青枠と緑枠の2つの横列に注目する。

すると、青枠の2と、緑枠の7と6が決まり、右中央の3x3ブロックが全部決まる。

Swordfishを調べる前に、まだ決まるところがちょっとだけあるのだが、さて、どこだろうか。


ホームページ目次2014-12-11(前)2014-12-13(次)