ホームページ目次2014-12-13(前)2014-12-15(後)

調べる手がかりは同じSwordfish(3)残り2マスから調べる数字を決定

2014年12月14日


この状態で、行き詰まってしまった。
こういう時は、どう考えるべきだろうか?

1,4,8は9個出尽くして、もう終わっている。
でも、まだ残りの数字が6つあり、どれに注目すればよいだろうか?

こういうときは、いつものように、できるだけ詰まっている個所を探すことを考えよう。
ということで、横列、縦列、ブロックの中で、残り2マスになっているところの候補を全部書き込んでみよう。

すると、3と9しか出てこない。
もう、これは3と9について調べろということに違いない。

でも、3と9、どちらを先に調べる方が有利だろうか?
ということで、既に確定している3と9の数を調べた。
でも、どちらも2個づつで、差がでない。

ということで、次から、3と9について調べることにしょう。


ホームページ目次2014-12-13(前)2014-12-15(後)