ホームページ目次2014-12-24(前)2014-12-27(次)

他の手筋と絡んだSwordfish (6)4は残念な結果に終わった

2014年12月26日


この状態で、次は何を調べるかを決めなければいけません。 そういうときは、いつものように、どの数字がいくつ出てきているかを調べます。

1  2個
2  2個
3  2個
4  3個 + 2個
5  3個
6  5個 + 4個
7  3個
8  3個
9  3個

6は終わっています。
次に多いのは、4で3個+2個なので、残り4個の配置が全然決まっていません。

ということで、4について調べます。
そのために、4の候補を小さい数字で全部書き込んでみました。

これで、候補4が縦または横の2つ、あるいは3つの列を選んだ時に、候補の位置がうまく一致していると、X-WingやSordfishになるのだが、 残念ながら、そういう組み合わせは不可能です。

要するに、4はこれ以上何も分からないということで、ごちゃごちゃと書いた4の候補のことは忘れよう。

すると、この次に調べるべき数字は、3個現れている5,7,8,9について調べることになる。(図は最初と同じ)

つぎは、まず5について調べることにしよう。
何かできるだろうか?


ホームページ目次2014-12-24(前)2014-12-27(次)