ホームページ目次2015-01-21(前)2015-01-25(次)

やはり最後が一気に決まるSwordfish (9)調べる数字はたった3個だけ

2015年1月23日


左上のブロックに注目するところまで、前回説明した。
このあと、どうしよう?

このブロックに注目すると、候補がいくつか書き込まれている。
1,2,7,9の候補が書き込まれているマスがあり、これらの候補は書き込まれているマス以外には入らない。

さて、このブロック内の全ての空きマスについて可能な候補を全部書き入れると何か分かりそうな気もする。
でも、面倒だ。候補を全部書き出すなんてしたくない。時間がかかる。
何か戦略はないだろうか?

1,2,7,9については取り敢えず調べないことにしよう。
さらに、このブロックには、3と8が確定した数字(問題として最初から)があるので、3と8も調査から除外しよう。
すると、1,2,3,7,8,9を除外することになり、4,5,6についてだけ調べれば良さそうだ。

それで、左上ブロックに直接影響を与える4,5,6だけに注目すれば良い。
たった3つの数字ならそんなに手間はかからないだろう。

すると、横列bには4と6があるため、Ab,Bbの2マスには4,5,6のどれも入らない。
Abには、1か2が入ることが既に確定しているから、Bbについて調べよう。

Bb(青マス)について、もう一度1から9が入るかどうか順に調べてみよう。
これは簡単で、1しか生き残らないので、1に決まる。

ということで、このマスが1に確定したので、この後はどんどん決まるかも。


ホームページ目次2015-01-21(前)2015-01-25(次)