目次

爆発、73397ヒットの新記録(2月9日)


一昨日は大変なヒット数になり、新記録を大幅に更新してしまった。それま での記録は、1年あまり前の 1997年6月23日の35919ヒット だったから、一気に倍以上に伸びてしまった。

実際の伸びは、前の日の夜から続いていて、今日はもう11日で休日なのだが、 いまだに普段の倍程度のアクセスが続いている。まったく困ったものである。 今日は休日なのに、以前の過去最高の35919を越えそうなのである。

累積グラフ

累積グラフを見ると、一日中、絶えまなく増えていることが良くわかるであ ろう。明け方と夜9時過ぎてからペースが落ちているが、それ以外は、ほとん ど1時間に3000ヒット以上である。3時間で1万ヒット、つまり、だいた い秒1ヒットなんである。

毎分のアクセス

激しいアクセスであったことはわかるであろう。重要なことは、早朝と深夜 を除いて最低でも1分間に30ヒットくらいは続いていたことである。ほとん ど1日中、だれかからファイルを取られてしまい続けていたのである。

最高で分200位まで上がっているが、実はこのあたりが現在の回線の限界 らしい。よく、サーバーは大丈夫かとのメールをいただいたが、サーバーの負 荷は限りなく0に近かった。サーバーマシンのことは良く知らないのだが、非 常に強力なマシンが用意されているらしい。私はFTPするくらいで良くは知ら ないが、PC-UNIXなのである。最近強化して、Pentiumの150MHz位になったので はなかったかな。サーバーマシンなんて、本当に10万円以下で作れる時代に なってしまったが、世間では高価な低速サーバーが流行っているようだ。

これだけ急に上昇すると、さまざまな問題が発生してくるのである。最大の 問題は、私の普段使っているLinuxマシンの調子が悪くなってしまったこと。 あまりにも調子が悪いのは、1年半もの間バージョンアップもしなかったから かな、と思い、バージョンアップした。この話は別に書こう。(これは、アク セスの急増とは一切関係のない話であった。)

いつかまた急増するかもしれないとの不安は常に持っているのであるが、急 にやってきてしまった。いつも急に来るので困るのだが、今回は前回の6月の 急増よりはるかに厳しかった。実際、分60ヒットをよく越えていた時間帯に はかなり重かったのである。すくなくとも、ここのプロバイダから外部のファ イルをFTPしてくるのに、普段よりはるかに時間がかかってしまった。

それで、ついに、回線パンクの対策を打たざる を得なくなってしまった。現状は、実験などの目的で始めたため、ミラーする などがやりにくい構成になってしまっている。それを何とかしなければならな いとずっとずっと思い続けていたのであるが、今回、危機が本当に迫ってきた のでやることにした。

もちろん、だれかが太い線(とりあえずT1くらい)を私のために引いてく ださるとか申し出てくれればそんなことはしなくて済むのであるが、う〜ん、 多分無理かな。

今月は28日で、非常に短い月である。もしかしたら、また月間ヒット数が 減るのではないかと危惧していたのであるが、もう33万に達しており、これ を期にアクセスのレベルが倍増してしまえば、月間100万ヒットの可能性も 非常に高くなってしまった。

1998年2月10日 速報
1998年2月11日 詳報

目次